ハロウィンのかぼちゃのおばけを作ろう!結果報告です!

かぼちゃ集合写真

かぼちゃ集合写真


今回は親子参加4組、個人7人でした。
かぼちゃが多めにあると知ると親子参加者4組とも 親子別々で作ることになりました。{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}e3{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}81{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}8b{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}e3{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}81{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}bc{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}e3{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}81{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}a1{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}e3{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}82{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}83{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}e7{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}b7{fd58145b178a1ea2a2d146572ff1433ed7c4998fe9f848cf045a568a0ce29892}91-7
かぼちゃ彫る!
時間になると一斉に手順通り進みます。
種を取る、それだけでも小学生は楽しい!!

顔のイメージ・・・ 小学生は
自分の思ったものを形にしていました。
小学生のアイデア
・・・ 来年使わせていただきます(笑)!

 

かぼちゃ らんたん

かぼちゃ らんたん

お店の外に行き、
電池のライトを入れて写真を撮る。

そこで大人は見て語り合ったり、
子どもたちもかぼちゃのそばを
離れませんでした。

電池のライトは2個
しかなかったので
店の奥から短めの ろうそくを
出してきてくれて、

かぼちゃ ランタン

かぼちゃ ランタン

ろうそくを設置して
どんどん出来上がるカボチャを
置いてみると・・・

なんと、ゴージャス♪

夜に楽しく
子どもたちや大人がはしゃいでいる。

面白い企画だ~~~♪

 

抹茶とお菓子

抹茶とお菓子

出来上がった方から
抹茶とお菓子をいただきました。

お茶のいただき方を
優しく教えてもらい、

甘さと苦さ、欲しかった水分、
かぼちゃを彫った満足感。

みんな充実感を顔だけじゃなく、
声に出してくれました。

 

 

 

一人の方が「楽しかった~楽しかった~本当に楽しかった~」と♡♡♡
主婦にとっては身近なかぼちゃさん。でも、工作としては・・・
この何か形にしていく過程が「楽しさ」になるんです!

こんな感じで いつでもタイミングさえあれば カービングを教えますよ♪
次は石鹸してみたいね。という意見もありました♡

思わぬ誤算といえば・・・
小さいかぼちゃは ろうそくの火でじんわり焦げた においが・・・
でも、焼ける、わけではなく、美味しいにおいを出してくれました(笑)。
終始お店の副代表さんが火の元を見ていてくれたので安心。

緑茶園のみなさんのおかげで かぼちゃが無事GETでき、素敵な時間になりました。
子供たちにお菓子やシールのプレゼントにも サービス精神旺盛が見えました!!

感謝・感謝です。

自分で作って自宅に飾る。
写真を撮って思い出に残す。
実物は約10日もつので人に見せれる。
写真はずっと先まで残る。
一度習ったことは身につくので来年もできる。
カービングだけじゃなく、モノづくりって本当に楽しいです。

今回の参加者さん、ありがとうございました。
おかげで私も楽しい時間が過ごせました!!

▶参加者の声も見てください

次回の石鹸の講座、11月中旬・下旬に日にちを決めて イベントを作ろうと思っています。
出張レッスンも承ります。 2~3人でも構いません。 お待ちしています。

お茶の緑茶園
山形県天童市久野本三丁目1-33
電 話 023-654-3032
FAX 023-654-4721
受付時間 9:30~19:00
ryokuchaen@gray.plala.or.jp
https://www.facebook.com/お茶の緑茶園